NO IMAGE

【TRPGな話】キャラクターの持ち込みについて思う事

 まああくまで「個人的な意見としては」という話なんですが、TRPGのワンオフセッションにおけるキャラクター持ち込みについて思う事をつらつらと書いてみようと思います。  基本的にダイスを振ってキャラクターを作るシステムじゃない限り「前回どこかのセッションで使ったキャラと同一のデータのキャラクターを作成する事は可能」なので、キャラクターの能力という意味ではワンオフセッションにキャラクターを持ち込んで貰うのは全く構わないと思うんですよね。同じように作ったら同じキャラになったというだけの話なので、「前...

NO IMAGE

【日想】093:選択肢は見せ方の問題なので

 TRPGで、特にゲームマスターをしている時に意識しなければならない問題なんですが、セッションにおけるプレイヤーの選択肢というのは「見え方」の問題というのが非常に大きくて、GMとしては数多くの選択肢を要しているつもりでもプレイヤーへの見せ方が良くないせいで「選択肢が少ない」「一本道シナリオである」と受け取られる事があるんですよね。  逆に考えると、ゲームマスターの見せ方によっては実質選択肢が1個なのに「選択肢が多い」「分岐が多いシナリオである」と受け取られる事がある訳なんですけども、どちらもプ...

NO IMAGE

【TRPGな話】全くの素人さんと遊ぶ場合の準備もしておきたいですよね。

 今日はちょっと大きめなアナログゲーム会に参加して、アナログゲームが初めてな親子さんや興味はあれどあまりやった事のない子供なんかを相手にしてきて思ったんですけれども、閉じた環境でTRPGをやっていると、「TRPGがそもそもわからない」という人やジャンルについて事前知識がまったくない人もいるという事を忘れがちだと思うんですよね。  コンベンションやオープン例会をしている環境だと全く何も知らない人が定期的に入ってくるので意識されやすいんですけども、閉じた環境で人の出入り無しでやっているとそういう部...

NO IMAGE

089:「楽しそう」はもう「楽しい」に片足を突っ込んでいるので

 TRPGに限らずアナログゲーム全般に言えるのが、セッション前の紹介で「楽しそうだな」と思ってゲームに参加すると大体の場合楽しくて、もうセッション紹介の時点で8割がた「楽しい」かどうかが決まっている部分ってあるんですよね。  それは何故かと言うとセッションへの興味の深さによる、という事なんですが、「楽しそう」と思って参加するのって、もう「楽しもう」っていう姿勢ができているということなんですよね。スタートの時点からプラスのフィードバックを持って動いているので、最初の時点から楽しい何かがアンテナに...

NO IMAGE

【日想】092:TRPGはコミュニケーションの遊びなのです

 TRPGはコミュニケーションの遊びなんですが、このコミュニケーションが「GM〜プレイヤー間」でのコミュニケーションに受け止められがちなんですよね。  しかし実際に大事なのは「GM〜プレイヤー間」もそうなんですが「プレイヤー〜プレイヤー間」でのコミュニケーションも非常に重要で、GM・プレイヤー間に縦のルートだけあれば良いわけではなくプレイヤー・プレイヤー間の横のルートもつながっていないと良いTRPGにはなりません。  GMとプレイヤーの間のルートは意識されがちでそれなりに整っている事が多いん...

NO IMAGE

088:ランダムで確率を収束させるにはカードを使うと良いです

 TRPGでランダムダンジョンを作ったりランダムイベント表を使ってランダムを楽しみたい場合、ダイスを使うと極端な話1が5連続で出て困るという結果にもつながるので、ランダムを使いつつ確率は収束させたい場合はダイスではなくカードを使うと良いです。  カードを使う場合一度使ったカードはトラッシュしてしまえば「出た出目」はもう出ない道理なので、1〜8のイベントを用意したのであれば1d8を降るよりも1〜8の書かれたカードをシャッフルして引いていった方が「最悪8回目で最後の出目が出る」事が保証されるので安...

NO IMAGE

【TRPGな話】利点と欠点を比べて利点が大きければ採用すべきなので

 TRPGの話に限らないんですけども、何かをする時に「欠点」だけを挙げて駄目だしをするよりも利点と欠点をちゃんと洗い出して検討する方が良いんですよね。  そのプランで発生する欠点はもしかしたら運用で解決する問題かも知れませんし欠点は欠点でおいておいて他で挽回する方法を考える余地があったりするので、「ネガティヴな情報だけをもとに案件を検討する」というのはあまり良くないと言うか悪手の部類に入ってしまう行動だと思います。  個別の問題だけで検討するよりも持っている案件すべてを並べて利点欠点を相殺し...

NO IMAGE

【日想】091:TRPGでは「みんなが楽しむ事」が大事ですが

 TRPGでは結果的に「みんなが楽しむ」事が究極的な目標と言うか、その達成を目指してプレイをするものなのですが、この「楽しさ」というのは相互提供をするもので、「俺がみんなを楽しませてやる!」というのはちょっと違うというか、もしそう思っているなら遊び方がブレている可能性があるので注意した方がいいかも知れません。  TRPGの楽しさは大喜利の「可笑しさ」ではなく、みんなで一つの事に集中してプレイする事で生まれる「興味深さ」の方がモチベーションにも結果にもつながりやすいので、無理に「可笑しく」するの...

NO IMAGE

【緊急告知】TRPG GigaFreaks!をリブートします。

 しばらく(というか年単位で)放置しておりましたこの「TRPG GigaFreaks!」ですが、サイトを見に来て下さっている方が多い事、そして管理人である如月翔也の時間が十分に取れる状態になって趣味にさける時間が増えましたため、サイトをリブートして再度更新をスタートしようと思います。  つきましてはブログサイトである「Blog;TRPG Gigafreaks!」に掲載していた「TRPGな話」を「TRPG GigaFreaks」に統合し、サイトのメインコンテンツとライトコンテンツを合わせてを35...

NO IMAGE

設置どどんとふのバージョンをアップしました。

 当サイトに設置しているオンラインTRPGツール「どどんとふ」ですが、最新バージョンにアップデートしました。  アップデートの都合アクセスした際に「読み込み直して下さい」という指示が出る可能性がありますが、ブラウザで何度か更新(もしくはCTRL+F5キー)をして頂ければ入れるようになりますので、慌てずに対処をお願いします。  MacのChromeの場合、「Command」「Option」「i」キー同時押して画面右側にインフォメーションを出し、その状態でリロード長押しして表示される選択から「キ...