NO IMAGE

007:こんなマスターって困りますよね?

 TRPGの進行役にして判定役、そしてシナリオを提供してくれる神のような存在、それがゲームマスターです。  色々な人とTRPGを楽しんでいると、色々なタイプのゲームマスターに出会います。  ゲームマスターによって、同じゲームでもルールの解釈が違ったり、世界観が微妙に違ったりする事も多いのですが、これもTRPGの楽しみの一つですよね。  しかし、「これはちょっと……」というゲームマスターに出会ってしまう事もあります。  例えば、シナリオは美しいけれど、PCが全然...

NO IMAGE

006:ゲームマスターって難しいですか?

 TRPGを楽しむ人というのは、大雑把に分けると2つのタイプがあります。  「プレイヤーを楽しむ人」と「ゲームマスターを楽しむ人」の2種類です。 (この分け方だと「プレイヤーもゲームマスターも楽しむ人」もいるはずですが、今回は省略します)  そして、「プレイヤーを楽しむ人」に「ゲームマスターをやってみたいと思わない?」と尋ねてみると、意外に多くの人が「ゲームマスターって難しそうだし」と答える事に気づきます。  ゲームマスターって、難しいんでしょうか?楽しくない...

NO IMAGE

005:プレイヤー同士で喧嘩をしていませんか?

 TRPGはキャラクター演技のゲームです。  様々に設定されたキャラクター達が一緒に行動している以上、利害が一致しない場合や意見の相違から対立状態になってしまう事も、ままあります。  TRPGは「みんなで楽しむ」為の遊びですから、対立状態というのはあまり望ましい物ではありません……と、言う訳でもないんですね、実は。  キャラクター同士がお互いの意見をぶつけ合い、その中で「よりベター」な意見を作って行く、というのも物語では重要とされる場面ですし、これをプレイの中で再現する...

NO IMAGE

004:ハック&スラッシュは駄目ですか?

 TRPGにはハック&スラッシュというプレイスタイルがあります。  ハックスラッシュとは、古典的TRPGの「ダンジョンズ&ドラゴンズ」の頃から確立されているプレイスタイルの一つで、「迷宮に侵入し、モンスターと戦い、宝物を稼いで迷宮から帰還する」というスタイルです。  これは初期のTRPG作品のシナリオではある意味で当然のプレイスタイルでしたが、TRPGが進化し、演技や設定が重要視されるようになってからは、あまり歓迎されない古いスタイルになってしまいました。  それどころか、最近の風潮では戦...

NO IMAGE

003:みんなが楽しんでますか?

 今度は、プレイヤーについて考えてみましょう。  TRPGはプレイヤーがいなくては始まりません。  ゲームマスターが用意したシナリオを、一つの物語として完成させるのは、他でもないプレイヤーなのです。  プレイヤーには色々なタイプがいます。  例えば、シナリオを引っ張るアクティブなプレイヤー、冷静に「流れ」を把握して上手く行動するプレイヤー、演技の上手いプレイヤー、ただ話を聞いているプレイヤー、ゲームに参加しないプレイヤー等々……色々いますよね。  その色々いるプ...

NO IMAGE

002:そのゲームは演技を必要としますか?

 今度はゲームシステムについてのお話です。  TRPGは「演技を楽しむゲーム」です。 (ここで言う「演技」とは「なったつもりで」という類の物を指します)  しかし、ゲームシステムによっては「キャラクターの台詞をキャラクターらしく発言する」事が求められる物も少なくありません。 (ここでは「成り切る」と表現しましょう)  私自身は「演技過剰」かつ「いつでもキャラクターの台詞をキャラクターらしく発言する」傾向の強いプレイヤーですが、実は私個人はこのようなタイプのプ...

NO IMAGE

001:育ちすぎた冒険者

 いきなりハードな話題かも知れませんが……キャンペーンなどをすると、キャラクター達は加速度的に強くなっていきます。  キャンペーン序盤ではまだまだヒヨッコであったキャラクター達も、キャンペーン終盤に至っては世界を救う勇者になっている事でしょう。  こうなると、TRPGは凄く面白くなります。  キャラクター達は最強のドラゴンすらも薙ぎ倒し、世界の危機を何度でも救うでしょう。  しかし何事にも終わりはやってきます。  世界で最も恐ろしいモンスター(例えばドラゴン)を易々...

NO IMAGE

Main Menu

– サイト閲覧前にご覧下さい。 初めにお読み下さい 自己紹介 著作権について 告知 – 当サイトのメインコンテンツです。 TRPG コラム 日想 TRPGな話 – 気軽に読めるコンテンツです。 教えて!DJ-Devil!! Dark Side キョウノヒトコト – オリジナルの創作TRPGについてのページで...