TRPG.GigaFreaks.com

015:プレロールドはいかがですか?

TRPGコラム》 2009/11/15 21:38

 みなさんは「プレロールドキャラクター」という方法をご存じでしょうか?

 TRPGでは通常、自分で自分のキャラクターを作成するのですが、プレロールドキャラクターという方法では、ルールブックに掲載されているキャラクターや、ゲームマスターが事前に作成しておいたキャラクターの中から自分のキャラクターを選んで決定する、という方法です。

 これは、シャドウランや天羅万象などのTRPGで使われている「アーキタイプ」という方法や、原作物のTRPGなども含む、ちょっと面白いゲームの楽しみ方なのです。

 普通、TRPGでは自分の作ったキャラクターを、自分の作った設定に従って演技します。

 しかし、プレロールドキャラクターは他人が作ったキャラクターを、(大抵は)他人の作った設定に従って演技する事になります。

 これは、普通のTRPGが「自分のキャラクター」=「自分に根ざすキャラクター」であるのに対して、「自分のキャラクター」=「全くの別人」という形式になる為、今までとは全く異なるキャラクターを演じる事ができるのです。

 今までのTRPGが、「自分の一部分を拡張した演技」であったのに対して、プレロールドキャラクターは「キャラクターの一部分」を判断・理解しながら演じるという、ある意味TRPGの原点とも言えるべき楽しみ方ができるのです。

 これは、戦闘重視のTRPGや、世界観重視のTRPGが全盛期であった頃にはあまり好まれなかったやり方ではあるのですが、現在のように演技が重視されるTRPGがもてはやされる時代には、最もマッチした遊び方の一つと言えるのではないでしょうか。

 みなさんも、一度プレロールドキャラクターの演技に挑戦してみてはいかがでしょうか?

 きっと、今までとは違った楽しみ方が見つかると思いますよ。


トラックバックURL: https://trpg.gigafreaks.com/trpg-column/column015.html/trackback

当ページへのコメント

コメントをお寄せ下さい。

コメントの投稿

トラックバック