TRPG.GigaFreaks.com

022:戦士のタイプ

TRPGコラム》 2009/11/15 21:42

 ファンタジーTRPGで戦士と呼ばれるクラスは、戦闘のプロです。

 彼らは戦闘に勝利する為に、様々な技術を磨き、そして武器や防具を選択します。

 ここでは、リアリティのある武器・防具の選び方と、それによって分類される戦士のタイプについて考えてみましょう。

 戦闘で勝利するには、2つの条件があります。

 一つ目は、自分が倒されない事。
 もう一つは、相手を倒す事です。

 この2つの条件を揃える為、戦士は防具と武器の選択に頭を悩ませる事になります。

 防御面では防御力と回避率のどちらを重視するか。
 攻撃面では破壊力と命中率のどちらを重視するか、という選択を行う訳です。

 そして、その選択によって、戦士は次のようなタイプに分類されます。

 防御力と破壊力を優先した「重騎士」「重戦士」タイプ。
 防御力と命中率を優先した「騎士」「戦士」タイプ。
 回避率と破壊力を優先した「切り込み隊」「蛮族」タイプ。
 回避率と命中率を優先した「軽戦士」「剣士」タイプです。

 「重騎士」「重戦士」タイプの者は、重い鎧で防御を固めつつ、巨大な武器で相手を一撃で叩き伏せる事を目指します。
 しかし、重い鎧と巨大な武器のために動きは遅く、攻撃の回数や命中率で他のタイプに劣るでしょう。

 「騎士」「戦士」タイプの者は、重い鎧で防御を固めつつ、扱いやすい武器で相手に着実にダメージを与えて行く事を目指します。
 しかし、強力な攻撃の前に叩き伏せられたり、相手の素早さに翻弄されるリスクが常にあるでしょう。

 「切り込み隊」「蛮族」タイプの者は、動きを妨げな軽い鎧と威力の高い武器を使い、素早い攻撃で相手を一撃で葬る事を目指します。
 しかし、攻撃の命中率は低く、半面相手の一撃で致命傷を受ける可能性も高く、手数が勝負を分けるリスキーな戦いをする事となるでしょう。

 「軽戦士」「剣士」タイプの者は、軽い鎧と扱いやすい武器を使い、常に動き回って相手を翻弄し、着実な一撃離脱を重ねる事を目指します。
 しかし、相手を消耗させる前に一撃で致命傷を受けてしまう事や、相手の鎧を貫けずに苦労する可能性も高いでしょう。

 このように、防具の選択、武器の選択一つで戦士のタイプや戦い方、戦いに望む際の覚悟の決め方が異なるのです。
 そして、それを意識した上でプレイするのが「リアリティのある戦士」であると言えるでしょう。

 さて、貴方の戦士は、本当にリアリティのある、生きた戦士なのでしょうか……?


トラックバックURL: https://trpg.gigafreaks.com/trpg-column/column022.html/trackback

当ページへのコメント

コメントをお寄せ下さい。

コメントの投稿

トラックバック