【日想】184:当然のルーチンを見直す

 TRPGに限らないんですが何事にも順序が決まっていて、それを守る事で世の中うまく回っているんですが、そうではない場合もあります。
 決まっている順序に明確な理由があるなら従うべきなんですが、明確な理由がわからないのに順序が決まっている場合、決まっている順序の理由が引き継がれていないか順序自体が出鱈目な可能性があり、どちらにせよ順序を見直して「明確な理由」を明らかにすべきです。
 当然のルーチンって思い込みも含めて「決まっている事」として扱ってしまいがちなんですが、決まっている理由がわからなければ研究すべきで考える余地があるんですよね。
 このあたり考えないで遊ぶと損をしたり間違った考えをしてしまう恐れがあるので注意が必要だと思います。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする