【日想】196:すべてのテクニックは「より楽しむため」にあるのです。

 TRPGは突き詰めれば突き詰めるだけ色々なテクニックがあり、ともすれば技を突き詰めるあまり実プレイを軽んじてしまう事もあると思うのですが、基本的には良くない事です。
 TRPGに関わる全てのテクニックは「より実プレイを楽しむ」ためにあり、そのために習得されてそのために磨かれてそのために使われるべきなのです。
 逆に言えば最高に楽しめているのであればテクニックなどいらないわけで、目標は楽しくやるためであって技の比べ合いではないので(まあそれが楽しい集団ならそれでもいいんですけど)、そのあたりは注意したいところですよね。

 毎回楽しくやるために色々技術を磨くのが本筋であって技術ありきではないので、はき違えないようにしたいですね。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする