【日想】258:異種族のメンタリティはざっくりと

 TRPGでは人間以外の異種族をプレイできるチャンスが結構あるんですが、真面目に考えると異種族のメンタリティってどうなっているんだ、どうプレイすればいいんだという話になってくるんですが、基本的には「日本人が思うインド人」くらいのプレイができればいいのかな、と思います。
 異種族が普通に存在する世界観では相互に交流が行われるだろうと思われるのでメンタリティはどんどん混ざっていって「普通の人間」に近くなっていくと思いますし、そこを踏まえても「高貴な種族なので高貴っぽく」「タフネスな種族なので頑丈そうに」プレイできればメンタリティとしては合格だと思っていて、それ以上に理解不能な異種族の場合徹底的なぶつかり合いの結果消え去っていると思われるので、同じ人間でも国が違う、くらいのイメージで大丈夫だと思います。
 逆に異種族の存在するゲームで有色人種・モンゴリアン・黒人が設定されているゲームの方が少ないと思うので、種族の差は人種の差、くらいの捉え方で大丈夫だと思います。

 もちろん「差別的に」プレイするのは何の種族でも人種でも許されないのでそこは注意して下さいね!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする