【TRPGな話】常に全力が出せるとは限らないので

 実生活ではいつも疲れや想定外の出来事が起きて「100%の力」を発揮するのは難しい、というのは誰もがわかっている事だと思うんですが、TRPGで自分のキャラクターのダイス目が悪いと「なんでカタログスペックがでないのよ!?」みたいな気持ちになるかも知れません。
 しかしまあセッションというのはそのキャラクターの人生の一部を切り抜いただけのものなのでたまたま疲れが溜まっている瞬間だったりバイオリズムが低下している時期だったり密かに悩み事を抱えていてフルパワーが出せない状態だったりするという解釈があるんですよね。
 もちろんダイス目カード運が良いに越した事はないんですがそうは行かない現状もあるので、キャラクターがフルスペックを発揮できなかったとしても「まあ仕方がないか」という気持ちで受け止めてあげられると良いですね。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする