【TRPGな話】基本的には同じ立場なので

 TRPGをする時に基本的にみんなの立場は一緒なんですが現実の人間関係を持ち込む人がいて、小さい所で言うと金を貸していることを出汁に言う事を聞かせようとする人とか、意識しづらいんですが先輩後輩の関係で先輩が無茶を言うだとか、そういう人間関係がプレイに混ざる事があるんですよね。
 これ、基本的には良くない事で、現実の人間関係がどうであれTRPGのプレイでは皆が同等であるべきですし、TRPGに関わる事ならプレイ後もイーブンであるべきだと思うんです。
 このあたりがしっかりしていないと先輩プレイヤーが後輩を「鍛えてやる」とプレイ内で無茶を言ったり熟練プレイヤーが「腕前見てやる」とマンチ戦略をとったりするのが正当化されてしまうので、そうならないように注意したいですね。

 もちろん皆さんご存知だと思いますが、TRPGにおいてGMを含めた全員が同じ立場ですし、全員が等しく楽しんで帰るのが理想なので、そこがブレないようにしましょう。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする