【TRPGな話】キャラへの愛着は人それぞれなので

 TRPGではキャラクターについてはオーナーとなるプレイヤーがキャラクターの所有権を持っているんですが、行動の決定などはプレイヤーが行いますが判定結果などはGMが出しますよね。そういう意味でキャラクターってプレイヤーだけのものではないんですが、それでもGMが他プレイヤーのキャラクターをNPC化して勝手にシナリオに出す、シナリオ上で殺したりひどい目に合わせるというのは基本的に良くない事で、マスターには強権があるのでできるんですがしないほうがよいです。
 キャラへの愛着は人それぞれなので、愛しているキャラをいじられて嬉しい人も嫌な人もいますし、そもそもNPCを出すのであれば別のキャラでも良かったわけですから使うなら嫌がられない範疇でやったほうがいいです。
 キャラへの愛着問題で人間関係が悪化しても良くないですし、しかしそうなってしまうくらいの愛着を持つ人も稀ではない遊びなので注意したいですよね。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする