【日想】213:整理し直しのための版上げは仕方がないので

 TRPGってサポートとサプリメントの発行を繰り返してお金がどんどん出ていき、最終的には版上げが行われて全部買い直しになるのが非常に辛いという部分があると思うんですが、これは情報を整理し直すためのフローなので仕方がないのです。
 版上げをする事で誤植や誤記が減り、それまでのサポートを取り込んだ形で情報が再整理されるので使いやすさが格段に上がるもので、そして使いやすいという事はより新しい人に向いた形になるので、新しい人は版上げした作品を買うべきでそして既存ユーザーは今まで通り粛々とそれを購入すべきなのです。
 版上げされるほど愛された作品という事で記念にもなりますし、そこまで遊んだ作品があるというだけで幸せな事なので出版社と作者に感謝しながら版上げされた作品を購入しましょう。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする