【日想】284:やっぱりホラーは難しい

 TRPGの中でもホラーというジャンルは難しい傾向にあると思うんですが、みなさんどうでしょう?
 ファンタジーや現代異能物だとキャラクターの感覚=プレイヤーの感覚に相当近い部分があると思うんですが(そうじゃなく演じている人もいるでしょうが)、ホラー物のTRPGだとキャラクターは怖がりながらプレイヤーは好奇心旺盛にという乖離が必要で、プレイヤーは常にキャラクターに対して物語に積極的に絡むためのエクスキューズを保たないといけないと思うんですよね。
 そういう意味ではホラー物のTRPGはキャラクターに対して一段階噛ませないとプレイがしづらい傾向になっていると思うので、その点は意識してプレイすると良いんじゃないかな、と思います。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする