【日想】285:人に頼るのと投げっぱなしなのは違うので

 TRPGは大勢の人数が絡む遊びなので役割分担や助け合いは当然の事として行われていて、もちろん助け合いが悪い事はまったくないので自分の出せる部分を出せているのであれば人に助けてもらうのは恥ずべき事ではなく当たり前の事なので良いのですが、助け合いの意識が強すぎると投げっぱなしになる人がでてくるのでそこだけ注意したいですね。
 自分の分担を明確にして人に物を頼むのは良い事なんですが、動き始めてから突然頼みだす、流れで人に任せる、最初から手出しをしようとしない、なんていう感じになると投げっぱなしの範疇に入ってくる感じで、投げっぱなしというのは責任分担ではなく自分の範囲を投げ出す行為なので人の迷惑になるので注意したいところですね。
 もちろん得意分野を互いがカバーし合う体制が悪いという話ではないんですが、あの人が得意だから放っておこう、という意識になると危険なので気をつけていきたいですね。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする