【日想】386:最適化と上達は似ていても違うので

 TRPGでは固定メンツで延々遊んでいくタイプとメンツを変えながらいろいろな人と遊んでいくタイプの人がいますが、前者の場合TRPGをいっぱいプレイして「自分もそれなりにうまくなったな」と思って外の環境に出ると全然通じなくて驚く事があります。
 TRPGではありがちなんですが、固定メンツでプレイしていくと上達と言うか最適化が走る方が早いので、そのメンツの中での自分の立ち位置について特化した感じで成長しやすいんですよね。でもその立ち位置は他の場所でプレイする時に自分に割当される立ち位置だとは限らないので、身内での経験が通じない結果になりやすいのです。
 もちろん最適化が悪い話ではないので好きに楽しむのが一番ですが、他の人とプレイする可能性があるのであれば、意識して色々な立ち位置のキャラをプレイしておくと便利ですよ。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする