【TRPGな話】腹を割って話さないといけない時はあるんですよね……。

 最近TRPGで新人さんというか私のGMでTRPGデビューした若者と一緒にセッションをしているんですけども、今までにない環境なので今までにない言動を見る事も多くなり、まあ有り体に言えば気になる言動も増えてきているわけです。
 メインでやっているシステムがアリアンなので比較的「軽い」というか、エネミーはエネミー、NPCはNPCみたいな割り切りが出てくるんですが、どうもそのあたり混同しがちみたいで、エネミーである事が確定していないNPCに対して突然攻撃を仕掛けたりするんですよね。
 個人的に言うと確定していないNPCに攻撃を仕掛けるのはマナー違反と言うか、「そういう(思い込みで攻撃する)キャラクターという事でいいんですか?」という部分だと思うんですけども、このあたりは有耶無耶にしたくないんですよね。その場は進行しても、ちゃんとセッション後にでも話をする必要が有ると思うんです。まあ今の時点で軽く話はしているので、また同じ展開があったらちゃんと話をしないとな、と思います。

 立場的に自分のほうが優位な位置にいると思うので(経験者である点・マスターである点で)あまりそういう話はしたくないんですけども、放置する方がお互いにとって良くないですし、一回腹を割って話さないといけないですよねぇ……。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする