【TRPGな話】平等にリソースを使えるといいですよね。

 TRPGは基本的にマルチプレイヤーゲームなのでリソースの食い合いになる傾向があり、アナログゲームとしてのTRPGのリソースとはほぼイコールでプレイ時間に換算されるので、特定のプレイヤーが大活躍すると他のプレイヤーの時間的リソースは食われる方向性になりがちですよね。
 しかしTRPGはストーリーのメディアですし情緒のゲームでもあるので「リソースの食い合い」を良しとするのも違う方向性だと言える状態で、できるならば全員が平等に時間を活用してプレイ時間の最適化を図る事ができるのが理想だと思います。
 とは言ってもそんなに難しい事でもなく、プレイ中に口を開いていない時間が長いプレイヤーがいたら意識して話を向ける、くらいの意識で最適化が図れる場合がほとんどなので、自分の調子が良い時に黙りがちなプレイヤーを巻き込んでいくムーブができると非常にいいですよね。
 巻き込んでいくプレイングは自分の管理時間を長くしつつ他のプレイヤーの満足度も上げていける方法なので、意識してできると非常に良いと思います。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする