【TRPGな話】再現性がないのがTRPGの良さなので

 TRPGはリプレイなどの形でプレイの履歴を残しておけるんですが、TRPGのセッション自体は舞台演劇と一緒で「同じものを再現する」のができないものなので、履歴を残す事よりも1回1回のセッションの楽しみに目を向けたほうが良いかも知れません。
 野球などでも一緒で世紀の名勝負はプレイしているうちに生まれるものですが、狙ってするのは難しく、しかし毎回狙っていきたいものなので1回のセッションに集中力を全部使いたいですよね。
 再現性がないのがTRPGの良さでもあるので、今のセッションを大事にしていきましょう。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする