【日想】306:省く部分は省く方が良い場合が多いので

 TRPGを含むゲーム全般って解体していくと作業と選択に分解できるんですが、選択した結果を確定するために作業を行う場合、結果が予測できているのに確定するための作業を延々としなければならずいわゆる茶番に陥る場合があり、その場合は作業を省略して結果だけ出すという捌き方があるので意識しておいた方が良いです。
 見えている結果(しかも好ましくない結果が)を確定するための延々の作業は虚しくゲームとしては楽しくない部分になるので、スキップしてしまってもっと面白い部分に注力するというのは良い判断ですし方法論としてはありなので、省ける部分は省いた方が良い場合がままある事は知っておくと良いと思います。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする