091:セッション卓におけるコンセンサスは都度確認しましょう。

 TRPGは卓ごとに「何をどうプレイしたいのか」というコンセンサスが違うので、セッション卓ごとに参加者皆の希望や意識を考慮してコンセンサスを取るのが望ましく、そして明示してしている訳ではなかったとしても毎回結果的にコンセンサスが取れてプレイが終わっているという事なので、セッション卓において参加者のコンセンサスを取るのは非常に重要です。
 キャンペーンやクローズドサークルなどの閉じた環境でプレイしている場合参加者が同じなので前回と同じコンセンサスが取れているという認識になるので事前のコミュニケーションコストを支払わずに暗黙のコンセンサスをもとにプレイできるので意識しないで済むんですが、セッションで卓を囲む場合参加者全員のコンセンサスがないとプレイ中に誰かが置いていかれたり面白くない思いをしたりするので事前にコンセンサスを取りにいったりセッション中にすり合わせて合意をなしたりするのはとても重要だと思います。

 TRPGは基本的に「みんなで楽しむ遊び」なので、誰かが必要以上に我慢したり嫌な思いをしないように配慮するのは大事ですし、お互いが楽しめる部分をすり合わせてそこをクローズアップして楽しむのはとても有効な遊び方なので、コンセンサスというと難しく聞こえがちですが、参加者全員の「あり・なし」をそれとなく・明示してすり合わせるのは重要ですし、それを知っておく事で大事故を避ける事ができるので、セッション卓を組む場合には都度コンセンサスを確認しておいた方が楽しくプレイできるのでおすすめです。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. たかそう より:

    最近投稿が再開されたようで嬉しいです。

    • 如月 翔也 より:

      ありがとうございます。再開する事にしました!無理のない範囲でできるだけ毎日更新して行くのでよろしくおねがいします!