【TRPGな話】わからない所がわからないではわからない

 TRPGをやっていると新規ルールや追加ルールが難解になっていってそれってどういう意味?という感じになってくる部分があるかも知れないんですが、今わからない部分を放置しているとそこを踏まえてさらに先の話になった時についていけないと言うか、わからないの上にわからないが重なるとわからない所がわからなくなるので早めにヘルプを投げて行く方が良いかも知れません。
 TRPGって文章でルールが構成されるので文章では掴みづらい部分だったり、人に聞けばわかるけどもルール単体ではわからない事ってあると思うので、ネットででもいいので「これってどういう事?」というのを聞ける環境があると良いのではないかと思います。

 助ける側の都合としてもわからない所がわからないまで行かれると何を教えていいのかわからなくなるので、「いまここがわからない」という段階でヘルプを投げて貰う方が助けやすいですし手間も少ないので、わからない部分はそのままにせず素直に聞けると良いですね。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする