TRPG.GigaFreaks.com

Main Menu


[Read Me First] – サイト閲覧前にご覧下さい。
初めにお読み下さい
自己紹介
著作権について
告知
[Main Contents] – 当サイトのメインコンテンツです。
TRPG コラム
日想
[Lite Contents] – 気軽に読めるコンテンツです。
教えて!DJ-Devil!!
Dark Side
キョウノヒトコト
[オリジナルTRPG] – オリジナルの創作TRPGについてのページです。
Luna Arc System
Luna Arc Replay
[Material Contents] – 資料系のコンテンツです。検索・ダウンロードもこちらから可能です。
TRPG用語辞典
TRPG発売年表
TRPGシステムレビュー
[どどんとふ] – オンラインでTRPGが遊べるツールです。【正式公開】しました!
[リプレイ] – TRPGのリプレイを掲載しています
ハンターズ・ムーン リプレイ:『蟹食べ放題』(GM:えっくすさん)
艦これRPGリプレイ『無題』(GM:わっふるさん)
艦これRPGリプレイ:『近海警備 輸送船団襲撃を阻止せよ!』(GM:◎級さん)
DX3rdリプレイ:『夜を駆ける』(GM:ぬえさん)
オンラインセッションの生ログ(如月翔也参加、公開許可済み)
[Other] – その他のコンテンツです。
登録Feed
LINK
Twitter(showya_kiss)
Twilog
blog;TRPG GigaFreaks!
きさらぎめも
Show-ya’s Select Shop
[連絡先] – 如月翔也へのご連絡はこちらからどうぞ
darktribeあっとまーくgmail.com(「あっとまーく」を「@」に修正してメールをお送り下さい)
[サイト内検索] – 検索はこちらからどうぞ。


艦これRPGリプレイ:『近海警備 輸送船団襲撃を阻止せよ!』をアップロードしました。

 TRPG.Gigafreaksのトップからのリンクで艦これRPGリプレイ:『近海警備 輸送船団襲撃を阻止せよ!』(GM:◎級さん)
を作成しました。
 とても楽しいセッションだったので、実際のプレイの雰囲気や楽しさが伝わってくれればいいな、と思います。
 ご感想なども頂ければ幸いです。


ダブルクロス3rdリプレイ:『夜を駆ける』をアップロードしました。

 TRPG.GigafreaksのトップからのリンクでDX3rdリプレイ:『夜を駆ける』(GM:ぬえさん)を作成しました。
 2014年10月17日にどどんとふを使ってプレイしたダブルクロス3rdのリプレイです。
 とても楽しいセッションだったので、実際のプレイの雰囲気や楽しさが伝わってくれればいいな、と思います。
 ご感想なども頂ければ幸いです。


艦これRPGリプレイ『無題』アップロードしました。

 TRPG.Gigafreaksのトップからのリンクで艦これRPGリプレイ『無題』(GM:わっふるさん)を作成しました。
 2014年10月7日にどどんとふを使ってプレイした艦これRPGのリプレイです。
 GM参加者共に初心者だったので幾つか穴のある記載もありますが、実際のプレイの雰囲気や楽しさが伝わってくれればいいな、と思います。
 ご感想なども頂ければ幸いです。


【日想】【長文注意】シナリオ作成考

 TRPGのシナリオを作るにあたって、自分が考える注意点やどうすれば良いシナリオになるかという点について考えてみました。
 ネタ自体はTwitterで垂れ流しにした文章が元になるのでもうご覧になった方もいらっしゃるかとは思いますがかなりの加筆修正を加えていますので、よろしければ御覧下さい。

 TRPGのシナリオを作成するにあたって、今回は
1)シナリオにおいて解決すべき最終目標を設定する
2)最終目標に到達するために解決すべき障害を設定する
3)クライマックスを設定する
4)シナリオの導入を設定する
 という形式で作成する事を想定します。
 では、4つの項目を順に説明していきます。

1)シナリオにおいて解決すべき最終目標を設定する
 まず最初にそのシナリオにおいて解決すべき最終目標を設定します。
 例えば「ダンジョンに眠るお宝を手に入れる(目標A)」「盗賊団を捕獲する(目標B)」「不治の病を治す霊薬を入手する(目標C)」と言ったものを設定します。
 最終目標を設定する時、その最終目標はシステムの世界観に合致するものを設定する必要があります。
 システムによって提供される世界観に合致した目標を設定する事でプレイヤーは安心して目標に向かう事ができるからです。
 例えばファンタジーのシナリオで「壊れたロボットを修理する」などの最終目標は世界観に合致しないので「壊れたゴーレムを修理する」など、世界観に合致した目標を設定して下さい。

2)最終目標に到達するために解決すべき障害を設定する
 最終目標がただ単独で置いてある場合、その最終目標は他の誰かに解決されていると考えるのが自然です。逆に言うと、その「最終目標」はそう簡単に解決できない事情があり、解決されないままに放置されていると考えるのが自然です。
 そのため、シナリオの最終目標に到達するにはいくつかの障害があり、その障害を解決する事で最終目標に対峙できるという状況であり、その障害解決がシナリオのメインパートとなる形式が良いでしょう。
 目標Aであればダンジョンに罠やモンスターがいる(ダンジョンシナリオでダンジョンハック)、目標Bであれば盗賊団は神出鬼没でどこにいるか掴めない(シティシナリオで情報収集)、目標Cなら霊薬を作る薬師は人気のない高い山の上に住んでいる(ウィルダネスアドベンチャーで踏破)、などの障害を設定する事ができます。
 この時、設定される障害は「簡単なものが一つ」では誰かに解決されてしまっているのが普通ですので、「腰を据えて対処すべきものが幾つか」という形でまとまっているのが理想です。
 逆に言えば目標Aで「四畳半ダンジョン」を作るのであれば、障害が簡単すぎるのでダンジョン自体がどこにあるかわからずそれを探す(ウィルダネスのバリエーション)、などのひねりを入れると良いでしょう。
 また、障害を設定する場合、障害のすべてを解決しないと最終目標に到達できない形式になっているとプレイ中に詰まってしまう可能性が非常に高いので、「いくつかある障害の内何個を解決すれば最終目標に到達できる」という形式にまとめておくのが無難です。

3)クライマックスを設定する
 最終目的を達成するために必要な条件が整った時点で、最終目標に挑戦するためのクライマックスを設定します。
 目標Aであればボス級モンスターとの戦闘、目標Bであれば盗賊団との対決、目標Cであれば薬師の出す無理難題、といったシナリオにおいて最も難易度が高く、解決する事でカタルシスを得られるクライマックスであるのが理想です。
 個々の障害を解決する事で緊張度を高め、テンションを上げた状態でクライマックスに突入する事でプレイヤーの感情を強く揺さぶる事が可能になります。
 このクライマックスを終える事がイコール最終目的の達成、という形式にする事で最初から最後までダレないゲームをする事ができます。

4)シナリオの導入を設定する
 ここまで作成したとしても、プレイヤー及びPCがシナリオに挑戦しなければシナリオは使えません。そのため、プレイヤー及びPCにはシナリオに対するモチベーションが必要になります。
 そこで、モチベーションを与えるためのシナリオの導入を設定すると良いでしょう。
 目標Aであれば「最近仕事もなくお金が足りなくなってきた」で良いでしょうし、目標Bであれば「楽しみにしていた新しい武器が盗賊団に奪われたという。盗賊団には懸賞金もかかっている」という導入、目標Cならばプレイヤーが好いているNPCが不治の病になった、などの導入を入れる事でシナリオが人事にならず、積極的に問題解決をしたいという気持ちになるでしょう。

【終わりに】
 これはあくまでも順を追って障害を配置していくタイプのシナリオ作成法についてのTIPSですので、その人その人のシナリオ作成法によっては役に立たない可能性もあります。
 しかし、実際にこの形式でシナリオを作成している人もいます(私です)ので、なにがしかの参考になれば、と思い公開させて頂きました。
 ご質問やご意見などありましたらコメントでお寄せ頂ければ対応させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。


【日想】ワガママかも知れませんが

 プレイヤー参加している時に、情報が錯綜した結果スタックを起こし、プレイヤー間で何分作戦会議をしても全く進展がなく、結果として「じゃあ正面から行きましょう」という結論になってしまう事が多々有ります。
 主に情報の受け取り方の違いや、まだ情報量が足りない時に多々起きる事象なんですが、GMサイドは何もせずに待っているという事もよくあります。
 そうなってしまうと「正面突破」という実に芸のない結果になり、そしてGM側の腹づもりでは正面突破を望んでいない事が重なってシナリオの進行だったりセッションの満足度が足りなくなってしまったりという事がままあるように思います。

 私がGMサイドの時は5分くらい紛糾するようだったらGMも作戦会議に参加して「情報足りないんじゃない?」「ZOC崩れてるから魔術師死なない?」などメタ情報としてGMから介入をする事で問題解決を図るようにしているんですが、これもまあ良し悪しで毎回介入しているとプレイヤーの自由度を損ったり「まあ適当にやってもGMが助けてくれるだろう」という気持ちにならせてしまったりと問題もあるんですが、とりあえずセッションの満足度を考えると「プレイヤー側がちゃんとした情報を元に判断し、行動する」という部分を担保できるんじゃないかと思っています。

 できればプレイヤーが煮詰まっている時にはGM側からも「じゃあ時間を進めるね」「他に行くところはない?」という感じでセッションに巻きを入れて、できればある程度の補助をしてくれると最終的に皆の満足度が高いんじゃないかな-と思ったりもします。
 まあワガママなんですけどね。

 しかしせっかく一日仕事のセッションをしているわけなので、最終的にGMもプレイヤーも満足できるのが一番だと思うので、やり過ぎない程度のGM介入は許されていいような気がしますです。

 もちろん「そんな事をしないガチプレイが正しいのだ」という意見にも一理あると思うのですが、GM介入を増やすというのも一理あると思うので、GMさんにはそのあたりご協力頂けると円滑なセッション運営ができるのではないかなー、と思ったのでした。まる。


【日想】やっぱりキャンペーンの運用って難しいですよね。

 オンセにしろオフセにしろ、キャンペーンの運営って難しいですよね。
 まずプレイヤーの大半が都合のつく日程を組むのが非常に難しいですし、都合つけるのに時間をかけてしまうと前回セッションの内容を忘れてしまうので伏線だったりNPCだったりを綺麗サッパリ忘れられてしまう事もありますし。
 学生時代は周囲も皆土日を空けて、あるいは特定の曜日に全員が集まって遊ぶ事ができるのですが、社会人になってしまうとそもそも休日がバラバラだったり仕事の都合で休日出勤になってしまったり、年齢的な問題で身内の不幸が連発したりもするので人を集めるというスタート部分で派手にコケる事がありえます。
 そういう意味では社会人がGMをして、他は学生プレイヤーで集めるというのが正解なのかもしれませんが、同年代の人ともプレイしたいというのは正直な所あると思うので、あまり良い解決策であるとも言えないんですよね。
 まあ打開策が何かあるか、というと「休日である曜日が一致している」「今仕事の繁忙期ではない」という条件で人を集めて条件が変わる前に一気に終わらせてしまう事じゃないかと思います。
 そういう意味ではシナリオが10本とかになるロングキャンペーンはプレイヤー諸氏の事情が変わってしまう可能性があるので、2~3本、多くても5~6本のキャンペーンを回すのが良いのではないかなぁ、と思いますです。

 私も周囲の環境が整ったらオンセGMでキャンペーン回したいんですけどね……。


告知:どどんとふサーバーの運用変更開始とバージョンアップについて

 事後になりますが「どどんとふ如月翔也<<公開>>サーバー」についてのご連絡です。

(1) サーバーのデータ保存期間を1ヶ月に短縮する運用が8月から開始されておりました。
 無作為に決めた日程で、最終更新日付が「その日-1ヶ月」以前の部屋を削除しています。
 部屋の削除を回避されたい場合、部屋の最終更新日付さえ変わっていれば問題ないので、1ヶ月に1回はログインして頂く事をお勧めいたします。

(2) どどんとふのバージョンを「1.42.00」にバージョンアップしています。
 新システム、新機能に対応しておりますので、色々お試し頂ければ幸いです。

(3) バージョンアップにより、接続時にエラーが出る可能性があります。
 エラーメッセージ:「サーバCGIとクライアントFlashのバージョンが異なります」
 キャッシュを使わずにページを読み込み直すと直ります。詳しい方法がわからない方は「CTRL」キーを押しながら「F5」キーを押してみて下さい。


どどんとふ「如月翔也公開サーバー」規約変更のお知らせ

 現在お使いいただいてる「どどんとふ如月翔也サーバー」ですが、使っていない部屋が多くなってきていることから、利用規約を変更いたします。
 変更点は「最終更新日が3ヶ月以上前の部屋を削除します」から「最終更新日が1ヶ月移譲前の部屋を削除します」という部分です。
 最終変更日だけで判断していますので、実際に使っていなくても1ヶ月以内に部屋にログインして頂ければ問題なくお使いいただく事が可能です。
 より多くの皆さんにサーバーを使って頂くための変更ですので、快くご了承頂けますようお願い申し上げます。

 なお、変更後の運用開始は2013年8月を予定していますが、それよりも先に開始する可能性もありますので、こまめなログインと使用終了した部屋の削除をお願い致します。


ロリポップ!さんへの「どどんとふ」インストールOK

 どどんとふの設置についてロリポップ!さんに確認をとった所、問題無いとの判断を頂きましたので返答のメール内容を共有します。


●● 様

この度はお問い合わせいただき、誠にありがとうございます。
カスタマーサービス 谷本 よりご案内いたします。

現状、ロリポップ!レンタルサーバーでは
サーバーに著しい負荷など、
サーバーの動作を脅かす危険性のあるCGIの設置を
お断りしております。

■禁止事項 / お申込み – ロリポップ!
 http://lolipop.jp/order/kinshi/

※ゲーム系のプログラムを禁止しているということではございません。

ロリポップ!レンタルサーバーは共有サーバーとなっており
負荷等により、そのほかのサーバー利用者に影響がでないよう
ご利用いただいております。

ご連絡の内容であれば、問題ないと判断いたしますが
負荷が発生し、サーバーをご利用の他のご利用者様に
影響がございます場合は、弊社より通知を行わせていただきます。

何かご不明な点等ございましたら、あらためてご連絡をお願いいたします。

> ▽ご質問したいスクリプト(CGIやPHP等)
> どどんとふ

> ▽ご質問内容
> Web上でTRPGをいうゲームが遊べるCGIである「どどんとふ」について質問です。
> 「どどんとふ」というCGIは主に「多人数が集まって」「テキストで会話しながら」「ダイスを振って」遊ぶシステムです。
> 基本的に1体1で遊ぶ事はあまりありません。
> しかし、この「どどんとふ」には「部屋を用意して部屋内で遊ぶ」「部屋にパスワードをかけて入室者を制限できる」という機能があります。

> この場合、「どどんとふ」は「個室系チャット」という判断となり、ロリポップ!サーバ上での動作、及びリンク作成に制限を受けるものでしょうか?

> 現在ロリポップ!サーバ上で「どどんとふ」を動かしているユーザーさんも多数見かけられるのですが、規約としては問題になるものなのか、アダルト目的でなければ問題無いと判断できるものなのかの判断を頂ければ幸いです。

> なお、当メールへの返信については「ロリポップ!さんの公的な判断」と受け取り、知っている限りのどどんとふユーザーさんに共有したいと思いますので、よろしくご判断の程をお願い致します。

お客様担当:谷本


 確証とれたので設置OKな感じですね。良かったです。


どどんとふ「如月翔也公開サーバー」公開のお知らせ

 暫く前から暫定運用していた「どどんとふ」の野良サーバーですが、それほど負荷が高くない事と、何より自分で使って行きたいと思いましたので、思い切って「正式公開」する事します。
 みなさんもご自由にお使い下さい。

【如月翔也の公開サーバー】
http://trpg.gigafreaks.com/dodontof/DodontoF.swf

 なお、正式公開にしたがって以下ルールを追加しましたのでご注意下さい(どどんとふトップにも記載しています)。

・最終更新日が1ヶ月以上前の部屋は消します。
・消すのは手作業なのでいつ消えるかわかりません。
・消えるのが嫌なら1ヶ月以内に1回部屋にログインして下さい。

 みなさんに良いオンセがありますように!