093:ゲームでくらいロマンチストでいたい

 ファンタジー物や異世界物だとそんなに気にならないんですが、現代物や近未来物をプレイする時にキャラクターの立場というか言動が「ロマンチストより」すぎると気になる場合がありますよね。
 ファンタジーや異世界だとその世界なりの雰囲気があるんでしょうし、という事で気にならないんですが、現代や近未来だと「そんなにロマンチストな人間はいないよな」という気分になってしまいプレイが萎縮する可能性があります。

 しかしまあこれは非常に簡単な見方で解決するんですが、現代・近未来で数十億いる人間のうち今回のプレイに参加するキャラクターはほんの数人で、「世界を代表するロマンチスト」たちなんですよ、キャラクターって。
 普通なら打算保身責任転嫁で逃げて回る人たちの中で、数少ない「立ち向かう人」たちだから今回のセッションに巻き込まれた、今回の事件が「セッションとして取り上げられた」のです。

 そう考えるとゲームでくらいロマンチストでいたいですし気風の良いキャラでいたいですよね。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする