Main Menu

[Read Me First] – サイト閲覧前にご覧下さい。
初めにお読み下さい
自己紹介
著作権について
告知
[Main Contents] – 当サイトのメインコンテンツです。
TRPG コラム
日想
TRPGな話
[Lite Contents] – 気軽に読めるコンテンツです。
教えて!DJ-Devil!!
Dark Side
キョウノヒトコト
[オリジナルTRPG] – オリジナルの創作TRPGについてのページです。
Luna Arc System
Luna Arc Replay
[Material Contents] – 資料系のコンテンツです。検索・ダウンロードも可能です。
TRPG用語辞典
TRPG発売年表
[どどんとふ] – オンラインでTRPGが遊べるツールです。【正式公開】しました!
如月翔也<<公開>>サーバー【ご自由にお使い下さい】
如月翔也<<限定>>サーバー【他プレイヤーキックします】
[リプレイ] – TRPGのリプレイを掲載しています
ハンターズ・ムーン リプレイ:『蟹食べ放題』(GM:えっくすさん)
艦これRPGリプレイ『無題』(GM:わっふるさん)
艦これRPGリプレイ:『近海警備 輸送船団襲撃を阻止せよ!』(GM:◎級さん)
DX3rdリプレイ:『夜を駆ける』(GM:ぬえさん)
オンラインセッションの生ログ(如月翔也参加、公開許可済み)
[Other] – その他のコンテンツです。
登録Feed
LINK
Twitter(showya_kiss)
Twilog
blog;TRPG GigaFreaks!
きさらぎめも
[連絡先] – 如月翔也へのご連絡はこちらからどうぞ
darktribe@gmail.com

【TRPGな話】インストがうまいと半分勝っているので

 明日アナログゲームの大会に参加してくる予定なんですけどボードゲームを知らない人々に色々なゲームを紹介してくる予定なんですが、これ系はインストがうまいと半分以上勝っていると言うか、相手に興味をもたせられたらもう楽しませているのと一緒なので強いんですよね。
 TRPGの大会・コンベンションでも同じ事が言えて、システム紹介でうまくインストできればプレイヤーの興味度が高い状態でセッションを始められるので非常に大きいんですよね。
 このあたり覚えておくとプレイヤーを温められた状態でスタートできるのでとても良いですよ。


NO IMAGE

【日想】269:ミドルフェイズの進行

 TRPGで特にGMの時に意識すると良いTIPSなんですが、シナリオのスタート部分とクライマックス部分・エンディング部分は分岐がなく1個の進行でできるので迷わないで決められる人が多いと思うんですが、スタートからクライマックスまで向かうミドルフェイズについてはノウハウが蓄積しづらくどう進行してよいかわからない人が一定数いると思います。  ぶっちゃけてしまうとミドルフェイズの進行が苦手であればシーン制のシステムを使えば「ミドルフェーズは何をどうしてボスに辿り着くシーンです」と宣言して必要情報を与え...

NO IMAGE

【TRPGな話】テクスチャが変わると雰囲気ががらっと変わるので

 今子供の誘いでPS4のモンスターハンターワールド:アイスボーンに手を出したんですが、キャラクターメイキングがかなり自由で思った通りの外見にできるんですが、テクスチャが変わると本質が一緒でも見た目と雰囲気ががらっと変わるので面白いですよね。  TRPGでもやる事は同じハクスラでもファンタジーのガワなのかSFのガワなのかで随分感覚が違いますし、遠距離攻撃も弓のテクスチャと銃のテクスチャではイメージがまるで違うので、本質が同じでもテクスチャが変わると楽しさが違うというのは意識すると面白いですよね。

NO IMAGE

【日想】268:概念化と具象化のバランスが重要です

 TRPGではストーリーボードを概念化して必要部分を具象化して遊ぶゲームなので何をどこまで概念化するか、何をどこまで具象化するかという部分が結構大事です。  何かを解決するためのフォーカスシステムなんかを見ると「これを使えばシナリオそのものをフォーカス可能だ」と思うところがあると思うんですが、概念化という意味ではシナリオ全てのフォーカス化は可能なんですがじゃあシステムにだけしたがってダイスだけ振ってれば楽しいのか、というとそうでもないですし、逆に具象化という意味では「そして1時間が経過した」と...

NO IMAGE

【TRPGな話】コンシュマーにおける裏技とマンチの問題

 今プレステでゲームをやっているんですがWikiで調べると色々と裏技があり、使う事で楽に進行できる裏技もあるので使いたくなるんですが、これは「個人プレイで使う分には自己責任」の範囲であって、マルチプレイで裏技を使ったらBANされるのと同様に、TRPGにおけるマンチ的解釈も個人思考で組み上げて喜んでいる分にはいいんですが実プレイで使うとBANされるべき問題で、根っこが似ているんですよね。  裏技にせよマンチにせよ個人のコントロールできる範囲で遊んでいる分にはいいんですが(TRPGでもソロプレイは...

NO IMAGE

【日想】267:裏設定は面白くない

 TRPGはストーリーを含むメディアなので、キャラクターにせよシナリオにせよプレイヤーに明かされない裏設定というものが存在可能なんですが、この裏設定というのは基本的に楽しくないものなので扱いに注意したいです。  なぜ楽しくないかと言うと、後でプレイヤーに明かされて楽しい類の裏設定はセッション中に明かされる方がより公正であると言えますし、後でプレイヤーに明かされて楽しくない裏設定は黙っておいた方が良く、後でプレイヤーに明かされない裏設定はないも同様でもっと直接的に言うと自己満足に過ぎないものなの...

NO IMAGE

【TRPGな話】周回プレイはTRPGに向かないので

 プレステ4Proを買ったので今ニーアオートマタをプレイしているんですが、このゲーム周回を前提に作られているので今2周目をプレイしているんですが、RPGだと周回プレイ前提のゲームってわりとあるんですが、TRPGシナリオで周回前提のものってあまりないと言うか、そもそもTRPGのシステムで「知っているシナリオでプレイする」事自体の是非が問われるくらいな状況なので、「周回プレイ前提のシナリオ」って難しいと言うか、危ない部分結構ありますよね。  TRPGは1プレイがそもそも長いので何回も周回できないと...

NO IMAGE

【日想】266:心が乾いている時は物語メディアに触れるのが良い

 TRPGに限った話ではないんですが、心が乾いて潤いを失っているな、と思った時はTRPGを含む物語メディアに触れるのが一番良いと思っていまして、乾いていた心に物語が触れる事で潤滑成分が分泌されて心が潤いを取り戻してくれるんですよね。  無味乾燥な生活を送っていると心も乾いていってどんどん楽しさがなくなっていくんでですが、物語に触れる事で自分で潤いを取り戻せるようになると生きるのが楽になりますし、物語メディアの摂取はそれだけで楽しいものなので非常におすすめです。  TRPGだとゲーム要素を遊び...

NO IMAGE

【TRPGな話】お別れの時

 今使っている小型ノートパソコンのバッテリーが死んだのが確認できてもうお別れの時なんですが、TRPGでもお別れの時って切ないですよね。  ダイレクトに死んだときもそうですしキャンペーンが終わった時時はキャラクターとはお別れですし、そのシステムを卒業する時はシステムとお別れ、サークルが解散する時は仲間とお別れがあり、どのお別れも等しく切なくて大切な思い出になると思います。  しかし別れがあるからこそ出会いがあるわけで、喪失感にだけドライブされていても良い事はないので一通り感傷に浸ったらまた前を...

NO IMAGE

【日想】265:タバコ休憩はオンセ・オフセともに有効なので

 TRPGは単位時間を集中して遊ぶゲームなので程よいタイミングで休憩を入れないと脳が疲れてしまう危険性があり、だいたい1時間に1回5〜10分くらいの休憩があると良いと思います。  私はタバコを辞めて5年になるのですが、タバコを吸っていても吸っていなくても「タバコ休憩」として1時間に1回10分程度の休憩を貰えると良いと思っていて、椅子から立ち上がる、自販機でジュースを買う、トイレに行く、ソシャゲのチェックをする程度の余裕があると良いと思います。  気分転換できるとその後の集中力も大きく戻ります...