TRPG.GigaFreaks.com

003:みんなが楽しんでますか?

TRPGコラム》 2009/11/15 1:07

 今度は、プレイヤーについて考えてみましょう。

 TRPGはプレイヤーがいなくては始まりません。
 ゲームマスターが用意したシナリオを、一つの物語として完成させるのは、他でもないプレイヤーなのです。

 プレイヤーには色々なタイプがいます。

 例えば、シナリオを引っ張るアクティブなプレイヤー、冷静に「流れ」を把握して上手く行動するプレイヤー、演技の上手いプレイヤー、ただ話を聞いているプレイヤー、ゲームに参加しないプレイヤー等々……色々いますよね。

 その色々いるプレイヤーですが、これだけは認められないプレイヤーというのが存在します。

 それは、「みんなが楽しむ」事を阻害するプレイヤーです。

 確かに、TRPGは「キャラクターが何をしても良いゲーム」です。
 しかし、それが「ゲーム」である以上、それをプレイする目的は「楽しむ事」なのです。
 そして、この「楽しむ事」で注意が必要なのは、「自分が楽しむ」事ではなく、「自分を含めた皆が楽しむ」である、という所なんですね。
 この重要なポイントを忘れたプレイヤーが1人でもいると、TRPGのセッションは途端につまらないものになってしまいます。

 とても厳しい意見になってしまいますが、TRPGとは「コミュニケーション」の遊びです。
 そのため、この「コミュニケーションの基本」ができていない人がTRPGに参加する事は非常に難しいですし、参加しても楽しい結末は待っていないと言えます。

 逆に、「自分を含めた皆が楽しむ」というポイントにさえ注意すれば、TRPGはとても楽しい遊びです。

 貴方も、TRPGをプレイする際にほんの少しだけ周囲に気を遣うと、さらに楽しいゲームができると思いますよ。


トラックバックURL: https://trpg.gigafreaks.com/trpg-column/column003.html/trackback

当ページへのコメント

コメントをお寄せ下さい。

コメントの投稿

トラックバック